FC2ブログ
歴史の隙間に埋もれた漂泊の芸能者たちの実像を追いかけています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が旅芸人に興味を持ったきっかけの一つは「昔話」です。

およそ10年前。
そもそも仕事の資料として、昔話について調べたことから、昔話自体に興味を持ち、ちょっと勉強することにしました。

その中で、

むかしむかし、「“物語”を持ち歩き、全国津々浦々に伝えた人々」が存在した。
そして、その存在の中の多くを占めるのが、「語りの芸」を持って放浪した「旅芸人」である。

という事実を知り、何かとても惹かれました。

以来、私の頭の隅で、旅芸人がウロウロしていたのですが、彼らのことを、きちんと調べようと思い立ったのは、3年ほど前のことです。





スポンサーサイト

【2014/11/11 05:26】 | 旅芸人と私
|
あまり正式な記録が残っていない“旅芸人”の歴史や文化について
書籍等で得た知識と、個人的見解を、つらつら書いていく予定です。

古代~近代まで、日本の旅芸人が中心になると思います。

まずはブログの使い方に慣れるところから始めます。

【2014/11/07 17:58】 | ご挨拶
|
ブログはじめました。

【2014/11/06 23:11】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。